そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

網戸の修理「私って偉い!」自分を褒めた。

玄関の網戸がついに壊れた。もう2か月もフラフラバタバタ動いてて、ついに倒れて使えなくなった。

だけど直す時間も無くて、やっと休みが来て修理を始めた。まずは仕組みが分からないと。

我が家の玄関網戸はドアの内側に枠を付けて、バスのドアのように真ん中で折れるタイプ。よく見ると枠に穴があって、網戸側の支柱を穴にいれるらしい。

ははぁー 支柱が外れただけかぁ。
なら差し込めばいいだけだ。

と簡単に考えていた。

何度やっても差し込めない。「力が足りないのか?」「仕組みが違うのか?」「部品が取れちゃってるのか?」




「やっぱ業者に依頼するしか無いかぁ。半日当で6,000円はかかるな。」諦めながら支柱を手で触ったら、動くじゃないの。支柱は可動式でビスを緩めて穴に入れるんだった。

再度挑戦。が、一定の位置で止まってしまう。
こんな時のためにKURE556があるよ(^o^)シューッと吹きかけて解決。うまくいった!!

修理完了!!
私って偉い!

自分を褒める。

ところが、網戸を開閉したら上が倒れてくる。なんと上にはストッパーがあって、ネジが緩んで役に立っていない。それで支柱が外れたらしい。

定位置に戻しビスを締めて完了!!

私って凄い!!偉いぞ!
業者さんに頼まずに済むなんて、ホントに偉い!!

またまた自分を褒める(^○^)

ドアクローザーは取り替えられなかったけど、こっちは直せた。
道具を片付ける前にトイレのドアノブの緩んでいたビスも締め、玄関や裏口、お風呂のアルミドアの蝶番に556を差して終了!!

お一人様に自信が持てた。負けないぞ!

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。