そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

正直者・小心者は損をする!って話。

自宅待機中、申し込んであった子宮がんの集団検診の日がやって来た。

体調に異常は無いし、マスクをしていれば誰にも分からないよね?
悪魔がささやく「感染してないし!大丈夫だよ。1時間掛からないし、誰にも分からないし行っちゃえ!」

だよね~ 行く気満々。

集団検診は100名って決まってる。希望者が多いと抽選なんだよ。民間のお医者さんは検査と結果を聞くための2回行かないと。混んでて嫌なんだよね。

天使が「それって悪いことだよ。もしそこでクラスターになったら自分を責めるよ!」

そうだよね。

悩んで悩んでキャンセルすることにした。後悔するなら正しい行動に!!

問題はキャンセルすると次回の申込ができるかどうか。一度キャンセルした人はダメですって言われたら困る。そしたら行っちゃうかな?なんてまた悪魔が出てくる。

市役所に再度の申込が出来るか電話してみた。





「濃厚接触者に当たるかどうかで一応自宅待機してまして、症状がないので明日解除になるんですけど。もしもを考えてキャンセルしたい。」
キャンセルの電話をする人も少ないようで「連絡ありがとうございます」ってお礼を言われちゃった。

そこでおばちゃんパワー!次の集団検診に変更してもらえないかって聞いてみた。
名前を聞かれて保留にされて、期待が持てる。

答えはNO。生理で受けられない場合は救済があるけど、私の歳じゃね(^_^;)
再度の申込はできるそう。

症状がないと来ちゃう人も居るんでしょうけどねぇ。

なんて言われたもんだから悪魔がささやく。

症状は全くないんです。感染してないんですよ。なのでやっぱり行きます。
電話は無かったことにしてください。名前のメモは捨てちゃってください。
それはちょっと・・

慌てる市役所の人。

ですよね。
大丈夫です。今回はキャンセルします。次回にまた申し込みます。

あ~あ、正直者・小心者はバカみちゃうね(^_^;)

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。