そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

再生医療はもう身近にあった。

スポーツジムの更衣室、いつも話す5歳上の女性が誰かと会話していた。

「30万は1回だけなのよ。すごい効いたわけじゃないけど前と比べるとずいぶん良くなったと思うよ。」

んんっ?1回30万って何のこと?
彼女は美容関係に詳しい。シワでも取ったのかな?気になる(^_^;)

帰りに一緒になったので聞いてみた。

さっき小耳に挟んじゃったんだけど、30万って何ですか?
膝よ。再生医療っていうのを受けたのよ。

彼女は前から片方の膝が悪くてあちこちの病院で治療を受けていた。最初は痛み止めの注射を好んで受けていたけど、治療じゃ無いからひどくなるばかり。

今の病院で変形性膝関節症の再生医療を受けたんだって。




再生医療って自分で自分を治す力だって。
血液を採取して血小板が多く含まれる部分のみを抽出するらしい。

2時間ほど待ってて、それを膝に注射したんだって。採血と注射だけだからそんなに痛くないし、入院も不要。同じ日に膝の悪い人ばかり10人も治療を受けたって!凄いね。

ただ、まだ健康保険が使えなくて30万って事。

再生医療って東京の大きな大学病院じゃないとできないと思ってたけど、もう身近になってるんだね。

ネットを見たら、おヘソの近くから米粒3つ程の脂肪を採取して幹細胞を取り出し培養、注射する方法もあるらしい。入院は不要だけど培養に4~6週間かかるそう。
治療費は100万もするみたい(^_^;)

若い人でもスポーツをしてる人とか事故で関節を痛める人がいるよね。保険適用で身近な治療法になるといいな。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。