そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

熱中症の危険。芝刈りと草刈りは概ねでヨシ!

前日の天気予報で「明日は曇りベースで時々日差しがある」って予報だった。明日は芝刈りと草刈りをやるぞって決意した。

朝起きたら曇り。いいぞぉ!
朝食後に作業用に着替えてポカリを飲んで始動。最初にサッチ(枯れた芝の葉)取り。

先日ホームセンターで買った道具。1,980円ちょっと高いかなぁと思ったけど一生物だよ。(もっと高い立派なのもある)

芝生のフチをガリガリやって枯れ葉を掻き出し草刈り機で刈った。その後に電動式芝刈り機で刈った。

1時間ほどしたら息が苦しく心臓がバクバクする。日焼け予防でバンダナで目から下を覆ってるから苦しいんだろう。ポカリを飲んで再開。でもすぐ同じ状態。
曇りベースなんてハズレ。カンカン照りだよ。

予定では芝を刈って草を刈って11時半に終わる予定だったけど終わりそうに無い。日陰で休みながら芝だけで終わりにしようかと浮かぶ。

そうなると休んでる5分がもったい無い。すぐ作業開始したけど心臓バクバク・息はハーハーでこのままだと倒れてしまうぞ。




「芝刈りや草刈りは概ねで良い」と自分に言い聞かせ、再度日陰でじっくり休んだ。ポカリを飲んで首に冷たいものを巻いて。↓凄い人気だったこれ。退職の時にいただいたの(^o^)

体が冷えたら心臓が落ち着いた。残りの芝刈りと片付けを何とかこなして終了。

夕方のテレビで猛暑日だったことが判明。
芝刈りと草刈りは概ねでいいって判断は正しかった。前の私だったら時間が無いことと自分の体力を過信して絶対にやめなかった。

刈り残しがあったり波打ってる芝を見て、熱中症にならなくて良かったってホッとした。とにかく心臓バクバクだったから。

完璧を目指さない事も重要だね。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。