そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

東京の不用品買取り業者が来た。

チャイムが鳴ったので出たら東京から来たと言う不用品買取り業者さんだった。
今風の若い男の子で「売るような物は無い」って言っても「メッキのアクセサリーは無いですか?」「テレホンカードは無いですか?」「片方だけのピアスはないですか?」と食い下がる。

メガネや指輪・ネックレスの空きケースも買い取るって。

13時頃で「規定の買取りが出来ないとお昼が食べられないんですよ」って。
知るか!って思ったけどペラペラ喋る。

汗だくなのにコロンの香りで気を遣ってる事がわかる。(汗臭かったら即お断り!!)
早口で同じ言葉を繰り返す独特の話し方で思わず「藤森か?」ってツッコミを入れたくなる。(オリエンタルラジオの藤森慎吾の話し方に似てる)

ちょっと観察したくなった。




そう言えばテレカが1枚あった。金メッキのイヤリングもあったな。

テレカは何処にあるか分からず、イヤリングとブローチを渡した。彼がスマホで画像を送って査定の返事を待つ。
暑い中で面倒なので「不要品だからあげる」って言ったら「もらうことは禁じられてる」って。3分ほどで結果が・・各200円で400円だって。

10円とか20円かと思ったら。彼曰く「東京の会社ですから」

でも「1,000円にならないと買取りできない。買取りできないとお昼が食べられない。他に無いですか?」って言う。

もう無いからって断ったら「ブランドのコピー商品は無いか?」って。海外旅行のお土産にもらった未使用のプラダのコピー財布があったので渡したら、「本物かも」なんて言いながら結局買取りはしないって。

なんだ、コピー品は買わないんじゃん!!

もう無いからって断ってやっと帰って行った。感じは悪くないしゴリ押しの感じでも無い。
私が興味を持っただけ(^_^;)

でも次回は観察しない。面倒だし売る物もないし帰ってもらう!!

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です