そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

またまた夫の奇行が発覚!どうかしてるよね。

いつものように兄がやってきて夫と3人でコーヒーの飲みながらの会話。

:「この前痛風の薬って言ってたけど、どうした? いっぱいあれば分けられたんだど、持ってなかったんだよ。」

そこでまた夫の奇行が発覚した。

:「それがさぁ、行ったら受付で名前を呼ばれて、今日はどうしましたって聞くからさ、痛風の薬をくれって言ったんだよ。そしたら診察しないと処方箋が出ないって言うんだよ。じゃあいいって保険証を返してもらって帰って来たよ。だから貰えなかったんだよ。」

:「そんな人いる~?!!」

と顔を見合わせてしまった。

:「診察してもらえばいいだけの話じゃん。もう1年も行かないんだから当然診察するよ!」

以前健康診断を受けてから一度も行ってない。痛風の薬は兄に分けてもらってたらしい。

めまいがする。健康診断を10年以上受けていない夫と言い争い。夫は、元気に見えます。でも実は分からないのです。定年退職後、ちゃんとした健康診断は一度しか受けていません。 市からは「健康診断を受...

:「そうだよ。診察してもらって薬をもらえばいいんだよ。」

:「いや、もう治ったから。」

って、おかしいでしょ?薬が欲しくて行ったんでしょ? 治ってるなんて矛盾してるでしょ!

どんだけ医者に診てもらうのが嫌なんだか(-_-;)

夫はちょっと前から胃の調子が悪くて油物や消化の悪いものは食べなかった。あまりに食べないので、私も豆腐を中心に、肉や野菜も長く煮込んだりするメニューにして気を使ってました。

「お医者さんに行ってよ!」と何度も言ったけれど「もう治った」と言うだけで全然言うことを聞きません。治って無いから食べられないんでしょう(-_-;)

それが、昨日あたりから本当に治ったらしく「やっと治った。いくら胃薬を買ったか分かんないよ。」と市販の薬をいくつも買ったことを強調する。

だからこそお医者さんに行けばいいのにって思う。

お医者さんに行くと胃カメラを飲んだり検査があるからお金がかかる。というのが今回の受診しない理由。

:「いくらかかっても検査した方がいいでしょ?本当にガンかも知れないよ!」

:「ガスター10を飲んだら治った。」

どうかしてるよね。ちなみにずっと前にも先生とかみ合わない会話をして薬をもらえなかった。行くけど診察を受けない男、先生の話を聞かない男。医院でも「へんなお爺さん」で有名になってる可能性大だね。

彼は子供のようにお医者さんが嫌いなのでありました。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です