そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

第一生命の遅延利息って何?アフラックはやっぱり早い!

夫の胃がん入院と手術。アフラックがん保険の入院給付金と第一生命の入院給付金+手術給付金を請求していた。

アフラックは請求書を投函してから1週間で振り込みがあった。

第一生命は「書類が到着しました。お手続き完了まで今しばらくお待ちください。」とショートメールが来た。

アフラックの入院給付金が振り込まれた。さすが早い!!病院で診断書をいただいてアフラックと第一生命に給付金請求書を郵送した。 診断書って高いよね。でも給付金をもらうためだから仕方ない。...

この時一週間くらいって書いたけど、木曜の投函で月曜に届いたので4日でした。

アフラックは木曜に投函して翌週の木曜には振込まれてた。早い!
昔からコマーシャルでやっていたよね。嘘は無い。

第一生命は遅延利息がついた。

手続き開始から一週間、完了のショートメールが届き、翌日には明細が到着。完了の翌々日に振り込まれた。

明細をよくみると疑問が生じた。

入院給付金と手術給付金は契約通りに振り込まれた。
プラス遅延利息35円がもらえて・・んんっ?って感じ。もらえるんだからいいんだけど計算の日数が不思議。モヤる。

明細書には「必要な書類が会社に到着した日の翌日から5日を超えたため、翌日から年利3% (日歩0.822銭)で・・」って書かれている。

第一生命はちょっと遅い分利息をくれるって事かぁ。でも不思議? 遅れた日数が合わない。
で、調べてみたら5日間は営業日を数えるんだって! 納得!!

営業日で数えたらアフラックは到着した翌日(火)から数えて3日(木)で振り込まれたことになる。凄い!
急いでいたら助かるよね。

そして、遅延利息は今年の4月から利率が半分になったことが判明。35円の倍でも70円だからいいけど(^^;

低金利時代の3%は大きい。
死亡保険金(10,000,000)だった場合は3%でも大きな金額になるぞ。なんて計算したら2日遅れただけでは1,643円だった。1億だったら16,438円。
でも、1億あったら16,000円はかすんじゃうなぁ。(^^;

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です