そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

要介護認定デイサービスから始めよう!

前夜、威張ってからベッドに入った夫。
ムカついても付き添わなきゃならない。布団を掛け「おやすみ」と電気を消した。
まったく・・口が達者で困っちゃうよ(-_-;)

↓この記事の続きです。

病院に追いやろうたって、そうはいかない。緩和ケア病棟への入院は審査がある。 主治医と緩和ケア医、本人と家族の意見を吟味して許可が出る。 前回、緩和ケア外来で書類をもらっ...

翌朝いつものように雨戸を開け夫を起こしに行った。

私:立てる?
夫:うん、大丈夫だ。

良かった。とりあえず今日も動けるみたい。

夫:出かける前に松葉杖の高さを変えてくれ。低すぎるんだよ。
私:業者さんが合わせてくれなかったの?
夫:合わせたんだけど低すぎたんだ。

合わせたと言うのは嘘。
だって10センチも低いなんて合わせたとは思えない。
立ち上がるのが面倒で「母ちゃんがやるからいい」って言ったに違いない。

簡単には高く出来なかった。そうだよね。安全性が重視だもん。
「私だって若くないんだから当てにしないで」と言っておいた。

デイサービスから始めたらいいさ!

前日は立ち上がれなくてちょっと考えが変わった様子。
緩和ケアに入れなかったらデイサービスや特養には入れるのか?お金はかかるのか?って聞いてきた。

私も病状がどうなのか分からないし?
今後どうなるのか?
動けなくなった時が不安だから緩和ケアにって言ってるんだよね。

でも抗がん剤は続けたいんだから緩和ケアに入れない。
「要介護認定が決まってからまた考えよう」って話した。

今のままなら何とか続けられる。

でも、その日の夜、夫は浴槽から自力で出られなくなって私が手伝った。

私:デイサービスならこんなに苦労しなくて済むから。
夫:温泉みたいだな。
私:いや、歩けないとイスのままとか寝たままリフトで湯船に入るらしいよ。たくさんの人を入れなきゃだからゆっくりは出来ないよ。
夫:そうか。

動けなる日はそう遠くないかも。

きうい

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です