そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

こくみん共済の出資金が戻ってきた。

前に国民共済の解約の記事を書いた。
5月から8月分の引き落とし予定が届いていたけど、夫の口座に残高は無い。

コールセンターの女性が払う必要はないって言ってて、出資金の金額22,000円は差し引かれる前か後かが不明だった。

住まいる共済「掛け金は払わなくていい。」って。うちのカボチャ、切ったらハート型だった。 2週間追熟して美味しくなった(^_^)/ 夫が亡くなって、新たに損保ジャパンの『THE...

それがついに判明。
掛け金を清算したあと(差し引かれて)の金額が22,050円でした。

思えばずいぶん長く加入してたよ。
夫の生命共済は70歳になるまで掛けていたし、火災共済も8月までずっと掛けていたから期間的には長い。

全額掛け捨てだと思っていたら一部が出資金に積み立てられていて、少しだけど嬉しい。掛け金が安いんだから少しで当然だけどね。
割戻金もあるから実質的には超安い掛け金だよね。




でも、自分で手続きしなくちゃいけないのは歳をとるとちょっと辛い。
今は普段から事務仕事をしてるから良かったけど、今後はどうなるかわからないし。
代理店でお膳立てしてくれてサインをするだけで済むほうが楽。
申し訳ないけど解約させてもらった。

今度の火災保険は「水道が故障して床が濡れた」とか「雪で車庫が潰れた」とかも保証してくれるらしい。高いけどすごく安心(^o^)

そう言えば、アフラックのがん保険も掛け捨てなのに積立金があるらしい。解約しようと思ったときにコールセンターで積立金の解約について聞かれた。20万ちょっとあるって。100%掛け捨てじゃ無いんだね。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です