そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

上司に「夏に辞めたい」と伝えた。

私は給料計算を担当している。4月は昇級月で社長に上司が問い合わせるという昔ながらのスタイル。業績は悪化してて一時期は賞与カットもあっただけにどうなるか?
私は定年になってるから関係ないけどね。

私が10分で最低賃金との比較資料を作って上司に渡した。それを持って上司が社長と協議をする手順。小さな会社だから簡単ですよ。

そこで「そう言えば○○さん(私)は何月で退職する?それを知っておかないと。誕生日(2月)前って言ってたよね?」って聞かれた。

社長からまだ話しちゃダメだって言われてるから、のらりくらりかわす。

上司:で、それはいつ?
私:実は夏で辞めたいと思ってるんです。社長が決算が終わったら何時辞めてもいいって言ってくれて。
上司:えぇ!じゃ仕事の割り振りを考えないと。3か月前には言ってくれないと困るよ。
私:8月いっぱいを希望してまして、まだ3か月以上有ります。社長から「あとの事を考えるのは俺の役目。○○さんが心配する必要は無い。」って言われました。
上司:そんな事言ったって、結局俺に回ってくるんだよ。

仕方ないさ!決めるのは社長で、上司は総務なんだし。





社長とは少しづつ打ち合わせするそう。
最初は私も心配したけど、何とかなるもんですよ(^_^)/

その後、上司の「俺が辞めたいのに・・」「俺は定年で辞める。」嫌いな仕事はやりたくないって話が止まらない。いやいや私が先に辞めるんだから聞きたくないよ。
だいたい私の相談にも乗ってくれなかったでしょう?

上司に「パートになりたい」と相談。ここのところ身も心もすごく疲れている。 梅の木を切った後処理で体中痛いし、眼精疲労で目も痛い。連休のない会社なので休みの日に家のこ...

適当に流した。

何だかんだ言って8月ってあと4か月ちょっと。忙しい生活にピリオドを打てる。

そしたら旅行やランチ、ガーデニングも家庭菜園もピアノも手芸もやり放題!!
って思ったけど、そしたらまた忙しい生活になっちゃうからほどほどかな^^;

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

POSTED COMMENT

  1. ゼロ より:

    いいなあ、8月に辞められて。その後は、余計なお世話ですが、悠々自適な暮らしが待っているんですね。うらやましい。

    • きうい より:

      こんにちは。
      社長に週2日のパートにして欲しいとお願いしたんですけど却下されました(-_-;)
      金銭的にはすごく心配ですが、
      家賃は無いし遺族厚生年金と貯金を崩して何とかなると踏んでいます。
      「何とかなりますよ!」って自分に言い聞かせています。
      いつも読んでいただきありがとうございます。

  2. ゼロ より:

    仕事内容も似ているし、お一人様というのも似ているし、どことなく性格も似ているのじゃないかと、親近感を抱いております。
    人生、何とかなる時もあるし、何ともならない時もあるし、私は、どっちかというとなるようにしかならないと思って生きております。今は、会社辞めたい病に襲われていますが、まだ首が繋がっているので、仕事だけはこなしております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。