そそっかしい主婦きういのブログ
懸賞が大好きです!!
きういの日記

歯科検診。顎関節が減らないようにだって。

歯科検診とクリーニングに行ってきた。

まずは歯科衛生士さんが歯周ポケットの深さを図り「歯茎はいい状態ですね。」って言ってくれた。良かった。

その後、歯を綺麗にしてくれた。「歯と歯の間は細い歯間ブラシで綺麗にしてくださいね。」って。実はたま~にしかやってないんだよね(^_^;)

次は先生の検診。
年齢にしては歯茎はいいって再度褒められた。
「痛いところ、気になるところはないですか?」って聞かれたから、ときどき右の顎関節が痛むと伝えた。



前に音がして痛くなったから、今はときどき大きく口を開けるようにしている。動かさないでおくとそのまま硬くなるんじゃないかと思って。

口を開けるとポキって音がする。顎関節症?ここ数日、口を大きく開けるとボキっと音がする。耳の近くで結構大きな音がするけど他人には聞こえないらしい。 最初は気に留めていなかっ...

先生が両方の顎関節に手を添え噛み合わせを見てくれた。大きく開けた時に音がして痛みが出るらしい。

噛むときにアゴが『くの字』に動いてるって。

関節がすり減らないように、大きく口を開けないようにしてください。
えー!?
固まらないようにわざと時々大きく開けるようにしていたんですけど。
いえいえ、関節がすり減ると大変なことになります。
なるべくすら減らないように大きな口を開けないのがいいですね。
このままずっと痛いようでしたら治療を考えましょう。

顎関節は他の関節とは作りや動きが違うと手で説明してくれた。

大きく口を開けるのはダメだったのか。
でも、歯医者さんで30分くらい口を開けてたら動きが良くなった気がするぞ(^_^)/

4ヶ月に1度の歯科検診。次は11月。保険証が国民健康保険に変わる。検診内容が変わっちゃうのかなぁ。

きうい

ランキングに参加しています。ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。